フロスをして改善される口臭とされない口臭

私は二十四歳、社会人なのですが、自分の口臭が周りの人に迷惑をかけているのではないかと日々不安に思っています。

歯磨き前にフロスをやってみるとひどい口臭が…

そのきっかけになったのは自分の母親の口臭でした。彼女は以前から口臭がひどいのです。歯磨きなどはきちんとしているにもかかわらず、面と向かって話をしていると嫌な臭いがこちらに伝わってきます。

私は彼女ほど口臭がひどい人に会ったことがありません。彼女は非常に社交的で、いつも友人と遊びに出かけていくので私はその度にひやひやしています。

家族はみんな母の口臭について気がついており、どうしたらよいかと話し合ったことがありますが結局は何もできないままでした。口臭というのは本人は全く気がついていないようで、一度やんわりと指摘したことがあったのですが機嫌を損ねてしまいました。

歯磨きはきちんとしていますし、食べるものもほとんど変わらないのになぜ彼女だけあんなにひどい口臭なのかといつも疑問に思っていました。

その謎が解けたのは歯医者での出来事がきっかけです。私は虫歯ができやすいため定期的に歯医者に通っています。そこで歯磨きの前にフロスをするように勧められました。

フロスというのはひもで、それを歯の間に通して掃除をするというものです。私は歯の間に汚れが溜まりやすく、歯磨きをきちんとしていてもその汚れは取れにくいので虫歯がやすいのだと言われました。

そのときに言われたのが、歯の間に汚れが溜まると歯茎の状態も悪くなり、それが口臭にもつながるということでした。

実際にフロスを使ってみると、最初だったので歯茎からは血がたくさん出ました。これは悪い血なのできちんと毎日フロスを使っていると出なくなり、歯茎の腫れも治まると言われました。

驚いたのはその臭いです。母の口臭と全く同じ臭いがしました。そこでようやく、母の口臭の原因は歯の間の汚れなのだと知りました。

同時に、私は自分の口臭についても不安になりました。今までフロスをやったことがなかった分、自分も母と同じように口臭をまき散らしていたのではないかと思ったのです。私はそれからフロスを続けました。同時に、母にもフロスを進めました。しかし彼女は自分の口臭がひどいものだとは夢にも思っていないので全くやってくれませんでした。

しばらくすると母も歯医者に通い始めました。虫歯が痛くなってということで通院し、そこでフロスについて勧められました。彼女の場合は恐らく虫歯予防以上に口臭が原因で勧められたのではないかと思っています。すると母はそれからきちんと歯にフロスを通すようになりました。

私の口臭はフロスで解決!しかし母の口臭は改善されず謎が残る

これで口臭については解決されたかと思いきや、なぜか全く改善されないのです。毎日のようにフロスを使い、出かける前には歯磨きもしています。

にもかかわらず母の口臭は改善されていません。確かに以前に比べて臭いが気になる頻度は少なくなりましたが、それでも時々猛烈に臭うことがあるのです。私はこの事実に恐怖しました。

私も虫歯になりやすいので歯磨きはきちんとしていますし、夕食後はフロスをしています。フロスは毎日していると歯茎から血が出ることはなくなり、溜まっていた汚れもきれいにとれるのです。

それなのに母の口臭が改善されないということは、もしかしたら私も同じかもしれないと思うようになりました。

つまり私も口臭がきつく、その対策も含めてフロスで掃除をしているが効果が得られていないのではないかということです。

フロスによって歯の汚れが取れて歯茎の状態は良いものになっているはずです。母以外の家族には私の口臭について何も言われていませんので、少なくとも私に関しては目立った臭いはないのだと思います。それでもやはり自分では気がついていないだけではないかと思うと非常に恐ろしいです。

普段からフロスはできるだけ行うようにし、出かける前はミント系の良い匂いのする歯磨き粉を使うように心がけています。