口臭がコンプレックスになり常にマスクをつける

僕は34歳のフリーターです。僕の自身の口臭についてはカナリのコンプレックスです。鼻炎持ちの為口呼吸のせいもあるとは思いますが、相当な悪臭ではないかと、人と話す時も基本的にマスクが外せません。

口臭が気になりだすと人と面と向かって話すことがこわくなる

マスクをしていなければ口をなるべく人に向けないように話をする様に心がけています。口臭が気になるせいであまり人と話すのが好きではありません。

「臭い」と思われるのではないかと思ってしまうからです。自分では最初普通だと思っていましたが朝の口臭がヤバイと思いました。

少し酷すぎたので今では一日に、3回程歯磨きをしています。朝起きたら、うがいをして歯を磨きその後に朝食をとる。

お昼ごはんを食べたらすぐに歯を磨く、そして夜寝る前の3回です。そしたら多少は改善されたと思うのですが、コンプレックスの為気になってしょうがないのです。

また最近になって友人にも指摘された為ガムを四六時中噛むようにしてブレスケアを飲むのは勿論の事歯を時間かけて磨く事もしました。

最初はその友人がからかっているのだと思ったのですが親にも指摘を受けこれは何とかしないといけないと、奮闘中であります。なにせ口が臭いとあまり口が開けない為苦しかったり、人に気軽に近づけないなどデメリットばかりです。

なので、そこからはマスクをしっかりして、呼吸の仕方も意識して鼻から吸って口から吐きだす。という事を面倒ですが行っています。

口呼吸やストレスで胃が痛んでいることも口臭の原因になる

少しでも改善すればと希望を持ちやっていました。何故意識したかと言いますと口呼吸をしていると口の中の唾などが乾いてしまい、菌が増殖して口臭が臭くなるという情報があった為です。これがしっかりと鼻から吸って口からだしていれば、常時口の中が潤っている為に菌は繁殖せず、臭いはないです。すぐに実践しました。

効果の程はまだ分かりませんが実践していきます。そして友人から指摘を受けた時は汚い話、排泄物の臭いに近いらしくこれは人前に出れないと必死でした。

ただ別の話を聞くとストレスでも体調を崩す時もありますがストレスで胃が痛んでいる時は排泄物の臭いになる。というのです。僕は全く胃に痛みは無かったのでそんな筈はない。と思っていたのですが調べてみるとヤハリ、ストレスで胃が悪い人は口臭が臭いという情報を見ました。

なのでそれもあるのかと、牛乳を飲んで胃に膜をつくれば改善するのかと試してみたのですがあまり意味は無いようでしたがストレスが無くなったと同時にその臭いは無くなったようで排泄物の臭いは消えたようです。

ですが問題は元々の臭いです。菌を殺菌すれば臭いは消える。という事ですが菌を殺す為に色々な事を試しました。殺菌にはリステリンが効く事が分かった為、リステリンも試しました。

歯磨きの後にです。がやはりそれを上回るものがあるという事で、悲しい事に僕にはあまり意味がありませんでした。なので徹底して臭いが消えるというのは試しています。

臭いに効くというので牛乳を飲んだり、コーヒーを飲んだりしてお茶とチョコレートも試していますが、あまり効果は無いようでした。

舌の掃除もしましたし虫歯の治療もしました。虫歯の治療後はその臭いは消えましたが、口臭自体の悩みは消えませんでした。その時に歯石もとり、歯の間も綺麗にして、毎回歯の間の掃除もしっかり行っています。

僕の口の臭いは結構酷いらしく中々治らないのでどうしたら良いか考えました。医者に行く事も考えましたがお金がかかってしまう事も考えて行けない状態です。

やはり持続性があり、確実にその時、その時で口臭予防が出来るのは僕の場合は、四六時中ガムを噛み続けるという事とマスクをする。という事が今の僕にとっては一番良い方法だと思っておりますのでそれを続けながら、他の方法を模索していきます。