口の中のケアグッズを集め使うのが趣味です。

46歳、パートとして事務員をしています。自分自身口臭にはとても敏感です。

口臭がする人はマナー違反!だと思う。

元々臭い全般に敏感なため、人の口臭が気になります。
仕事中に前日餃子を食べたとかでニンニク臭を漂わせている人は、人と関わるうえでマナーとしてなっていないと思います。
自分も臭わないよう普段から気を付けています。

また、主人は営業職をしています。お客様と長い間話す仕事なので仕事のある前日等は
ニンニクはもちろん臭いが出るような、玉ねぎスライスやにら、ラッキョウ、ネギ等も食べないように気を付けています。
粉チーズも臭うらしいので、休みの前日みの使用を心掛けています。
お酒もそうです。満員電車の中で朝から息の臭いおじさんがいます。
芋焼酎等臭ってしまうお酒も仕事の前日には控えるようにしています。

私自身一応口臭は今のところしていないようです。家族にも時々チェックしてもらいます。
また、定期的に歯医者に行き歯石除去をしてもらいます。その時も口臭チェックをしてもらいますが、大丈夫なようです。
また、年を取ってから歯並びがおかしくなったせいか、食事の後食べかすが歯に残るようになりました。
若い頃は、ランチ後のおじさんたちがみんな爪楊枝を使う姿を見て疑問に思っていましたが、今ではそのようにする理由が分かります。

以前は朝と夜のみ歯磨きをしていましたが今では昼食後も歯を磨くようになりました。

以前ハワイに行った時に購入した爪楊枝と歯間ブラシがセットになったものがあります。
歯磨き後それで歯間を全部ケアします。歯磨きでは取れていない汚れが日本の爪楊枝より綺麗にとれてとても気持ちが良いです。
今の所、ハワイと台湾に行った時に見付け、大量購入をしましたが、日本ではまだ見つけていません。
これもネットでくまなく探せば見つかると思うので、無くなる前までにゆっくり探してみようと思います。

口臭の原因は胃、舌磨きで改善。

歯だけではなく、お年を召した方に多い口臭は胃が悪い為、臭ってくる口臭です。
私の母がこのタイプで、一緒の車に乗ったりするだけで臭ってくることがあります。
息をケアする商品やガムを常備して気にしているようですが、原因である胃を治さない限り口臭が治ることはないと思います。
胃の病気で臭う口臭は家族でさえ耐えられないにおいです。健康の為にも胃の悪いのを完治させてほしいと思います。

また、体の悪い場所によっていろんな種類の臭いがあると聞きました。
口臭の指摘は家族しか行ってもらえない事なので、定期的にチェックしてもらおうと思います。
私自身、薬局の口臭ケアに対する商品にも興味があり、良くチェックしています。

最近はネットでもチェックし、口コミでよさそうなものを見つけるとつい購入してしまいます。
舌には舌苔が蓄積しているため、舌磨きグッズもいろいろ購入しました。
以前は私だけ使用していましたが、とても良い物だったので家族にも勧め今では家族全員用購入し使用しています。

今ではタンスクレーパーは我が家には欠かせないアイテムです。
舌磨きをきれいにすると爽快感があります。逆に今では舌磨きをしていないと気持ちが悪くなり、外出もしたくなくなります。
以前舌磨きをしていなかった主人は、コップに息を吹きかけるとどうしても自分の口臭が気になると言っていましたが、
タンスクレーパーで舌磨きをきちんとやるようになり、口臭が気にならなくなったようです。
元々、たばこを吸う人ではない為、きちんとケアすることにより口臭は無くなったようです。

私自身口のケアグッズを集めるのが趣味のようになっています。
その為、自分の口臭はもちろん家族の口臭にも敏感になっています。
これらは、マナーとして大切な事ですし、自分自身の口の中のケアをしっかりすることは体調面でも大切なことだと思います。
これからも口のケアをしっかりと怠らないようにしようと思います。